東福寺の紅葉の見頃は?混雑するの?ライトアップは?

14976072
紅葉シーズンには毎年多くの人が訪れる、京都を代表する紅葉スポットである東福寺

家族や友達と訪れるのもよいですが、今年は親孝行も兼ねて親と一緒に訪れてみてはいかがでしょうか。

高齢だからとか足が不自由で車いすだからと言う理由で遠慮しているのはもったいないです。

年老いた親御さんを一緒にアテンドして楽しめる東福寺の紅葉の魅力を紹介します。

スポンサードリンク

東福寺の紅葉の見頃は?

14988447
東福寺の紅葉はなんといっても、通天橋から見晴らす渓谷に広がる紅葉が有名です。

できれば真っ赤に染まった紅葉を見ることができるベストな見頃に訪れたいですよね。

東福寺の紅葉は例年、11月下旬から12月上旬が見頃となっています。

東福寺の紅葉は混雑するの?

紅葉シーズンの東福寺は、日本屈指の紅葉の名所とされるだけあってかなり混み合います。

年をとった親と行くとなるとできるだけ混雑を避けたいですよね。

ハイシーズン中に訪れる場合には、できれば平日に行くとよいでしょう。

平日も混んでいますが、土日に比べるとまだ空いています。

そうは言っても仕事の都合上土日にしか行くことができないという場合には、午前中の早い時間に行くのがおすすめです。

できれば開門一番乗りを目指して現地に着くことができるのが理想的です。

スポンサードリンク

東福寺の開門時間は11月から12月初旬までは午前8時半なので、遅くとも8時には現地に到着していれば問題ないでしょう。

車いすの場合も、東福寺に連絡しておけばきちんと対応してくれるので心配はいりません。

六波羅門から境内に入れるように配慮してくれたり、人でごった返す通天橋も警備員が先導してくれたりするので安心です。

またどうしても混雑していることを理由に東福寺に親を連れていくことを躊躇してしまう場合には、12月初旬頃のシーズン終盤に訪れることをおすすめします。

シーズン終盤に差し掛かると、色とりどりの葉っぱが落ち葉となって、まるで色鮮やかな絨毯を敷き詰めたような風景が一面に広がります。

人もだいぶ少なくなるので、のんびりと境内を散策することができます。

東福寺の紅葉のライトアップは?

14144662
東福寺のライトアップは、予定では東福寺塔頭の勝林寺と天得院でのみ行われるようで、残念ながら通天橋ではライトアップの予定はないようです。

期間は11月15日から11月30日の日没から19時半までの予定となっています。

昼間とはまた違う顔を見せてくれる夜間のライトアップも、紅葉シーズンならではの楽しみですよね。

まとめ

東福寺の紅葉はとても見ごたえがあるので、あちこち行かなくても東福寺の紅葉だけで満足できるほど素晴らしいものです。

年を取った人や車いすの人にとって、移動は距離が近くても負担になる場合が多いので、その点でも東福寺の紅葉はベストと言えます。

普段忙しくてなかなか親孝行ができない人も、ぜひ時間を取って親御さんと東福寺の紅葉を見に行ってはいかがでしょうか。

スポンサードリンク