相模湖のイルミネーション2015は?アクセスは?宿泊は?

15558081
子連れでレジャーを楽しむとなると、選ぶ場所はどうしても子供優先になりがちですよね。

子供の喜ぶ笑顔が見たい、でも子供と大人が一緒に楽しめれば最高!

冬を彩るイルミネーションを、今年は子連れで楽しんでみませんか?

都心から1時間!さがみ湖リゾートプレジャーフォレストなら、街中では観られないダイナミックなイルミネーションを親子で楽しめます!

スポンサードリンク

相模湖のイルミネーション2015は?

6973511

さがみ湖イルミリオン2015概要
期間:2015年10月31日(土)~2016年4月10日(日)
(1月10以降は金土日祝と春休みに開催)

点灯時間:日没の変化に合わせて以下のように予定
11月12月1月・・17時
2月・・17時30分
3月・・18時
4月・・18時15分

料金:大人…800円(中学生、シニア含む)
   小人…500円(3歳以下無料)

日中遊園地を利用された方はそのまま観覧が可能です。

雨天でも開催されています。

2015年は新たな見所として、全長65メートルを超える大迫力の「光のバッキンガム宮殿」が新設されるほか、「英国イルミネーションエリア」と「ブリティッシュマーケット」が登場。

イギリスの伝統的なフードや温かいドリンクを提供する屋台が軒を連ねるということで、こちらも期待できそうです。

山頂エリアにはスリル満点のアトラクション「大空天国」もあり、夜間も乗ることが出来ます。

遊園地のスリルマシーンにのりながらイルミネーションを楽しめるのはさがみ湖イルミリオンならではの楽しみ方です。

もちろん、子どもたちが楽しむことのできるナイトアトラクションも充実しており、お山の観覧車は0歳の赤ちゃんも一緒に登場が可能です。

家族全員でスケール満点に楽しめるところがさがみ湖イルミリオンの魅力となっています。

さがみ湖イルミリオンを動画で予習!

相模湖のイルミネーションへのアクセスは?

都心から1時間ほどで出かけやすく、2015年3月に開通した相模原ICによってますますアクセスしやすくなりました。

スポンサードリンク

中央自動車道の小仏トンネル付近は渋滞しやすいので、避けるには高尾山ICで降りて国道20号線を使うのがおすすめです。

車でのアクセス

●東京、埼玉方面から…中央自動車道相模湖東出口より約7分

●横浜方面から…圏央道相模原ICより約15分

●山梨方面…中央自動車道相模湖ICにて下車後約10分

カーナビには住所ではなく電話番号042-685-1111を登録しましょう。

電車でのアクセス
●JR中央線・・高尾駅から甲府方面へ1駅、相模湖駅下車

相模湖駅前1番バス停(三ケ木(みかげ)行き)乗車 約8分

バスの本数は1時間1~2本しかないので、時刻表をチェックしておきましょう。

●京王線・・橋本駅下車
北口1番バス乗り場より三ヶ木行き乗車(約35分)で「三ヶ木」下車し、相模湖駅行きに乗りかえて約10分。
土日祝日は橋本駅から乗り換えなし直通で行けるバス(神奈中央交通の神奈中バス)の運行があります。

こちらは9時発、10時発の2本のみなので、利用する場合は間に合うように早めに行動しましょう。

バス停:プレジャーフォレスト前

さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト
住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634
電話:042-685-1111

相模湖のイルミネーションの宿泊は?

さがみ湖イルミリオンが楽しめる「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」にはホテルや旅館などの宿泊施設は無く、キャンプ場のみです。

冬にキャンプ!?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、プレジャーフォレストのキャンプゾーンには、常設テントサイトのほかに、冷暖房・トイレ・洗面台つきのログキャビンもあります。

イルミネーションの時期にはイルミリオンキャンプパックなんてものもあり、イルミネーションに加えてアウトドアを楽しめるプランがあります。

冬はとっても星空がキレイですし、ホテル泊とはまた違った楽しさがあります。

家族連れでキャンプをすれば、子供たちにもとっても素敵な思い出になること間違いなしですね!

まとめ

10302038
さがみ湖イルミリオンの電球は関東最大級といわれています。

街中とは違い周辺には明かりがないという環境なので、イルミネーションをより鮮明に楽しむことができるでしょう。

そんな迫力のあるイルミネーションを家族で見られたら最高ですよね。

その日ばかりは子供たちも夜更かしして、親子で冬の夜を楽しんでみてはいかがでしょうか♪

スポンサードリンク