初詣はいつまでに行けばいいの?何時まで?屋台はいつまで?

15091309
年が明けると初詣に行く方が多いと思いますが、仕事や旅行などで年明けすぐに初詣に行かれない方もいらっしゃいますよね。

初詣っていつまでに行けばいいんだろう?

何時までやっているのでしょうか?

神社やお寺の周りにたくさん出ている屋台でお正月早々は賑わっていますね。

美味しそうなものがたくさんある屋台もいつまで出店してるのでしょうか?

仕事や用事ですぐに初詣に行かれない方、参考にしてみてください!

スポンサードリンク

初詣はいつまでに行けばいいの?

8029111
初詣は「新しい年を迎えて初めて神社やお寺にお参りに行くこと」です。

3が日の間に行かないと行けないのでは?と思いがちですが、この日までに行かなくてはいけないという決まりはありません。

松の内(1月7日・関西地方は1月15日)までという説もあれば、節分までという説もあったり、様々な説があります。

地域や地方によっても言い伝えに違いがありそうですが、遅くとも1月中には初詣を済ませるのが良さそうですね。

初詣は何時までやっているの?

通常ですと、開門、閉門の時間が決まっている神社やお寺が多くあり、閉門後ですと中には入れません。

しかしお正月は特別で、大晦日は一度17時に閉門し、除夜の鐘を聞きながら年明けと同時に参拝に訪れる方たちのために22時頃再び開門する神社やお寺がほとんどです。

スポンサードリンク

元旦も遅くまで門が空いていますし、特に3が日には多くの人が参拝に訪れるため、門の開いている時間が長いです。

終日開門されているところなら、何時に行ってもお参りすることができます。

神社、お寺によっては松の内の間は延長して門をあけていることもありますので、ホームページなどで確認してからおでかけくださいね。

初詣はいつまで屋台が出店しているの?

17995091
寒い中参拝の行列に並び、無事に初詣を終えると待っているのは、参道のお店やたくさんの屋台や露天に寄り道するのが楽しみという方も多いのではないでしょうか?

元旦は神社、お寺に併せて夜通し営業している屋台も多いですが、3が日で屋台の営業は終わりだったり、松の内が過ぎるまで営業していたりと、地域や参道のお店とのバランスもありそうです。

神社、お寺に問い合わせしてわかるかどうかは不明ですが、TwitterなどのSNSで情報収集してみてもいいかもしれません。

また、関西では「えべっさん」という商売繁盛の神様をお参りするお祭りが1月9日から11日まで行われ、「恵比須神(えびすのかみ)」を祭る神社で行われます。

そこでも屋台や露天は出店されますので、松の内に引き続き、屋台を楽しめそうです。

まとめ

いかがでしたか?

大晦日から元日の深夜零時の前後にお参りすることを2年参りというそうです。

初詣は一度参拝すると、毎年行かないとバチが当たりそうな気がしますね。

新しい年の始まりに、気を引き締めるという意味でも初詣にお出かけになってはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

シェアする

フォローする