サンタコスはUSJで?売ってるところは?防寒対策するなら?

シェアしよう!


ハロウィーンも終わると、今度はクリスマス!

クリスマスもコスプレして楽しみたいですよね。

コスプレするならサンタコス!(=サンタコスプレ)

USJでクリスマスイベントを楽しみたい人も多いはず。

2015年は11月13日(金)〜2016年1月6日(水)までイベントを開催しています。

そこで疑問に思うのが、ハロウィーンはUSJでイベントがあったけど、クリスマスも仮装して大丈夫なのかどうか。

せっかく着替えて行ったのに、入場を断れたら最悪ですよね。

そこでUSJをサンタコスで楽しめるのかどうかなどについてまとめてみました!

スポンサードリンク

サンタコスはUSJで?

調べたところ、USJはハロウィーンに限らず、年中仮装がダメな日はないようです。

公式ホームページにも「パークは、仮装など、さまざまな服装でパークを楽しむゲストを歓迎しています」との記載がありました。

これならサンタコスで楽しむことができますね!

ただし、「公序良俗に反する、もしくは他のゲストに不快感を与えると判断される服装はお断りします。」ともありましたので過激すぎるのはやめましょう。

サンタコス売ってるところは?

では、サンタコスはどこに売っているのでしょうか。

東急ハンズやロフトなど様々なお店で販売されています。

また、ドン・キホーテの場合、999円からサンタコスの衣装を購入することができます!

スポンサードリンク

通販の楽天でも様々なデザインのサンタコスがあるので、お好みの衣装を見つけてくださいね。

個人的にはワンピース+ポンチョの組み合わせが可愛いと思います♪

そこにロングブーツを合わせるのがおすすめです♪

サンタコス防寒対策するなら?


サンタコスでUSJを楽しむ際、注意しなければならないのが防寒対策!

冬のUSJはとにかく寒いです!

サンタコスを目立たせるなら多少の露出は避けられませんよね。

そこで貼るカイロ+温熱効果のあるインナーで防寒しましょう!

貼るカイロの効果的な部位は、腰とお腹、そして足首です。

そのツボ部分に貼ると冷えに効くので、ぜひ試してみてください。

①腰部分「腎兪(じんゆ)」
→腰を反った時に一番凹んだところに貼る

②お腹部分「関元(かんげん)」「気海(きかい)」
→おへその下あたりに貼る

③足首「太渓(たいけい)」
→足首の内側を包むように貼る

インナーはコスチュームから見えないような半袖タイプのものを選びましょう。

まとめ


クリスマスイベントもコスプレをすれば、楽しさは倍増!

USJのパーク内でも様々なコスチュームのゲストがいます。

サンタコスで思いっきり楽しんで、素敵な思い出を残しましょう!

スポンサードリンク

シェアしよう!

フォローしよう!