風邪が治らない原因は?咳が止まらない!仕事を休めない場合は?

シェアしよう!


年を重ねるごとに風邪を引きやすくなって、なおかつ一度風邪をひくと治りにくくなっているということはありませんか。

でも高熱が何日も続くとか頭痛がガンガンするような症状がずっと続くわけではなく、なんとなく風邪の症状が治らないという日がここ数週間続いているという場合には注意が必要です。

長引く風邪の原因と少しでも症状を軽くするための方法について紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

風邪が治らない原因は?

毎年寒くなってくると同時にだんだんと風邪が流行し始めます。

一般的に風邪と呼ばれる症状はウイルス性のものが多く、1週間もすれば自分が持っている免疫力で完治させることができます。

しかし年末年始にさしかかってくる頃は、会社勤めの人は残業が続いたり忘新年会が続いたりしてストレスと疲労で体はボロボロになっている人も多いのではないかと思います。

この免疫力が低下し弱った体こそが風邪をひきやすく風邪が治らない根本的な原因なのです。

風邪が治らない!咳が続く場合は?

もしも風邪が治らない期間が1ヶ月以上続く場合には注意が必要です。

ウイルス性の風邪ではなく、細菌性の風邪に感染している場合があるからです。

咳が止まらない原因として考えられるのは、結核菌が原因で引き起こされる気管支結核の可能性があります。

気管支結核の場合、頑固な咳が2週間以上続くのが特徴で、発熱や疲労感も症状として現れます。

スポンサードリンク

またマイコプラズマの可能性も否定できません。

マイコプラズマ病原体が原因で、乾いた咳が1ヶ月近く続きます。

マイコプラズマの怖いところは、大人が感染するとひどい場合には肺炎にもなってしまう恐れがあることです。

風邪が長引いておかしいなと思ったら早めに医療機関を受診することをおすすめします。

風邪が治らないが仕事を休めない場合は?


風邪をひいたくらいではなかなか仕事を休めないのが会社員のつらいところですよね。

もしも疲れなどで体が弱っていることが原因で風邪が長引いているのであれば、少しでも症状を和らげつつなんとか繁忙期を乗り切りたいところですよね。

長引く風邪で、特にが出る場合におすすめなのがはちみつです。

はちみつには強い殺菌効果があるので、温かい飲み物にスプーン1杯程度のはちみつを入れて飲むと少しだけ症状が和らぐでしょう。

自宅で作ってタンブラーに入れて常に持ち歩いておくと、出先や会議中などできるだけ咳が出るのを我慢したいときにもすぐ飲めるのでおすすめです。

また周囲にうつさないようにするためにも、特に咳が出る場合にはマナーとしてマスクを着用するようにしましょう。

まとめ

6914291
仕事は忙しいし風邪は治らない、そんな中で仕事を頑張っているあなたの姿を見てくれている人は必ずいます。

風邪の症状を見極めて、少しでも早く風邪が治るとよいですね。

スポンサードリンク

シェアしよう!

フォローしよう!