ご飯の土鍋での炊き方 簡単にできるのは?炊き込みご飯は?パエリアは?

黒い土鍋とお茶碗に盛られたご飯
土鍋で炊くご飯って美味しいってよく耳にしますよね。

炊いてみたい!とは思うのですが難しい?

っていう意見も多いです。

今回は土鍋で炊く時の注意点と土鍋で作るご飯レシピを紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ご飯の土鍋での炊き方 簡単にできるのは?

黒い土鍋で炊かれたご飯
昔は土鍋で炊いていたのが普通でしたが、どうしても難しく感じてしまいます。

理由は、火加減や時間、途中で蓋をとってはいけない!などです。

でも美味しいと聞くと作ってみたくなるものです。

今回は誰にでも簡単に美味しく炊けるやり方を紹介します。

・材料
米 2合(300g)、水 300g

・作り方
1.お米を軽く研ぎます(米が割れてしまうので何度もゴシゴシ研がないことです)
2.お米を浸水させます。この時は水は図りません(30分以上は浸水させます。すると白くツヤのある白米になります)
3.ザルにお米を入れ水切りをします(ここはシッカリと水切ってください)
4.土鍋に3と水を入れます(浸水前の水と同量の水を入れます)
5.火をつけます。
6.最初は強火で沸騰したら弱火にし、15分間炊きます(絶対に蓋を開けてはいけません)
7.15分たったら火を止め15分蒸らしたら出来上がりです(蒸らす時にバスタオルをかけておくと保温力があがります)

ちなみに土鍋で炊いたご飯って、冷えても美味しいんです。

あまったご飯はお茶づけにしても格別ですよ!

土鍋での炊き込みご飯の炊き方は?

人参などが入った土鍋で作る炊き込みご飯
土鍋で美味しいご飯を炊けたら、次は炊き込みご飯にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

炊き込みご飯の美味しいところってオコゲです。

土鍋なら炊飯器で炊くより味わい深いオコゲができるのではないでしょうか。

  • 鶏とゴボウの炊き込みご飯

材料
米 3合、鶏肉 1枚、ゴボウ 1本、人参 1本、椎茸 3枚、小ねぎ 適量、調味料(酒 大3、醤油 大2、塩 小1、顆粒だし 小1

作り方
1.お米を研ぎ30分程水につけてからザルにあげて水を切ります。
2.鶏肉は一口大、ゴボウはささがきにしてあくを抜き、人参と椎茸は細切りにします。
3.水切りしたお米を土鍋に入れ、水540ccと2と調味料を入れます。
4.土鍋に蓋をして強火で火にかけ沸騰したら弱火で10分炊き、15分蒸らします(時間はキッチリ計りましょう)
5.蓋を開け小ねぎを散らして出来上がりです。

土鍋でパエリアって作れるの?

パエリア?土鍋で洋風?

って思ってしまうかもしれませんがチャレンジしてみましょう。

  • 土鍋でパエリア作りま~す

材料
米 2合、鶏もも肉 1枚、イカ 1杯、アサリ 150g、海老 5匹、玉ねぎ 半玉、ニンニク 2片、パプリカ 100g

作り方
1.玉ねぎ&ニンニクみじん切り、イカ切り目入れて一口大、鶏肉一口大、パプリカ短冊切りにしておく。
2.土鍋にオリーブオイル大4」を熱しニンニク&玉ねぎを入れ香りがでたら、鶏肉を加え塩コショウを振り表面がこんがりするまで炒めます。
3.2に米を加え透明になるまで炒め、ターメック小さじ1を加えます。
4.3にお湯300ccとブイヨンキューブ3個と白ワイン又は酒を100cc加え2~3分煮ます。
5.4の上に海老、イカ、パプリカを並べ蓋をします。
6.弱火で15分炊き、火を止めて5分蒸らしたら出来上がりです。

まとめ

今回紹介した土鍋レシピなのですが、ビックリするのが炊飯器でご飯を炊くより短時間でできてしまうんですね。

現代ではご飯は炊飯器で炊くのが普通なのですが、美味しくて時間がかからないのならチャレンジしてみたくなりますよね!

土鍋で炊くご飯は一味違うので、旦那さんや子供さんをビックリさせてあげてください。

スポンサードリンク

シェアする

フォローする