大学生の一人暮らしに必要なものリスト日用品は?キッチンは?家電は?

一人暮らし用の清潔感のあるワンルーム
子供の受験がやっと終わり、合格の吉報を聞くと心からホッとしますよね。

実家から通う場合はそれで終わりですが、家を出る場合、少しの寂しさに胸を痛める間もなくやってくるのが初めての一人暮らしの準備です。

いざ揃えて生活してから無いことに気付いて困るものは結構あります。

そこで今回は忘れられがちだけど事前の用意が必要な物、あるとより便利な物を日用品、キッチン用品、家電と分けてリストでご紹介します。

スポンサードリンク

大学生の一人暮らしに必要なものリスト日用品は?

大学生の一人暮らしは親のサポートがたくさん必要ですよね。

まず初めに忘れられがちだけど必要な、もしくはあると便利な日用品を紹介します。

  • 印鑑(銀行のお届け印は意外と使う場面も多く、必要になることがあります。また、シャチハタも一つあると荷物の受け取りのときなどに便利です)
  • バスタオル(2枚はあると便利です)
  • フェイスタオル(4枚以上そろえると便利です。キッチンとトイレに使うだけでも2枚必要です)
  • カーテン(窓のサイズを確認し、出来れば防音・遮光のものにすると良いです)
  • ものほし竿(これはお部屋にもよりますが、案外忘れられがちです)
  • ハンガー(こちらも同様、あるととても便利なので多めに用意しておいても良いかもしれません)

一人暮らしに必要なものキッチンは?

鍋やしゃもじなどのキッチン雑貨
次はキッチン用品です。

自炊をしない場合でもある程度そろえておくと便利です。

スポンサードリンク
  • 片手鍋(とりあえずこれさえあればある程度のものが作れます)
  • おたま、菜箸、木製のしゃもじ(意外と便利なのが木製のしゃもじです。溶ける心配がないので使える幅が広く炒め物などにも使えておススメです)
  • 包丁、まな板、ピーラー、キッチンばさみ(まな板は立てられるものを選ぶと乾かす時に便利です。キッチンばさみは何かと使うことも多いのであると良いでしょう。)
  • 計量カップ、計量スプーン(いらないように感じるかもしれませんが料理のサイトなどを見ても必ず分量が記載されているのであると便利です)
  • 保存容器(タッパーなどがあると作りすぎても保存できますし、何かとよく使います)
  • ボウル(忘れられがちですが、1つはあると便利です)

一人暮らしに必要なもの家電は?

ステンレス製の電気ケトル
最後は家電です。

家の広さを確認してからの購入となりますが、現代の生活には欠かせないものも多いのでしっかり準備しましょう。

今回は冷蔵庫などの誰もが用意するものではなく、あった方がよいけど忘れがちな家電を紹介します。

  • 電気ケトル(ヤカンで沸かすより早く、一人分を沸かすことができるので便利です)
  • 延長コード(これは家の間取りを見てからになりますが、短め、長めを一本ずつは用意しておくとなにかと使います)
  • 掃除機(荷物を運びこんだ後発泡スチロールの粉などが部屋に散らばることもあるので最初からあると便利です)
  • ドライヤー(忘れられがちですが、事前に用意しておきましょう)

まとめ

いかがでしたか?

人が生活をするには意外と必要な物がたくさんあって、準備のときにはいろいろ気付かされることも多いと思います。

2、3日メモを片手に生活で何を使っているか振り返ってリストアップすると、より具体的に必要な物が見えてきます。

大学生デビューするお子さんが新生活を楽しく始められるように事前準備はしっかりしたいものですね。

スポンサードリンク

シェアする

フォローする