子供会の歓送迎会挨拶は?ゲームはどうする?プレゼントは何を?

笑顔の小学生たちの様子
春は出会いと別れの季節ですね。

子供会の中には、歓送迎会を開くところもあるのではないでしょうか。

子供会の会長や役員になった方は歓送迎会をどのようにするのか考えてないといけません。

今までほとんど行事に参加していなかった場合、どうしていいか分からず困っている方もいるのではないでしょうか。

そこで子供会の歓送迎の挨拶、ゲームやプレゼントなどについてまとめたので参考にしてください。

スポンサードリンク

子供会の歓送迎会挨拶は?

マイクを持ってスピーチをする女性の様子
子供会は子供中心なので堅苦しい挨拶は避けたいものです。


6年生に対する卒業のお祝いの言葉と新しく1年生を迎え入れる言葉を考えましょう。

簡潔に伝えるのがポイントです。

また、挨拶の例文だけでなく、自分の言葉でスピーチするのも大切です。

どこでも話されているようなありふれた言葉を並べても子供たちの耳に入ってきません。

自分の地域の子供会はどんなところなのかを踏まえて考えてみてください。

歓送迎会のゲームはどうする?

歓送迎会では、レクリエーション、ゲームをどうするか悩みますよね。

いくつか候補をあげますので参考にしてください。

  • じゃんけん列車
    各自、身近な人を見つけ、じゃんけんをする負けた人が勝った人の後ろにつき、肩に両手を置くこれを繰り返すと長い列車ができる。

    スポンサードリンク

    時間制限にし、一番長い列を作った子を優勝、もしくは参加者全員が一つの列車になり、先頭の子を優勝にする。

  • しっぽとり
    ひもやロープなどしっぽになるものを用意し、それぞれズボンやスカートにしっぽの先を入れる合図とともに自由に走り回り、自分のしっぽが取られないように相手のしっぽをとる。

    最後までしっぽが残っている人が勝ち

  • 伝言ゲーム
    高学年の子からスタートさせ、低学年や1年生を経由し、最後は高学年の子に伝言する。
    最後の子は聞いたことを紙に書き出す。

  • ピンポンリレー
    お玉やスプーンなどにピンポン玉をのせ、リレーをする。
    一番早いチームが勝ち
1年生でも分かるような簡単なルールのものがいいでしょう。

歓送迎会でのプレゼントは何を?

赤いチェック柄の袋に入ったプレゼント
新しく迎え入れる1年生と送り出す6年生にそれぞれプレゼントを用意しなければなりません。

図書カードは定番ですね。参考書など、自分たちで選べるのがいいですよね。

いずれにせよ、学校で使えるものがおすすめです。

例えば、

1年生の場合
・鉛筆1ダース
・上靴
・折りたたみ傘

6年生の場合
・シャープペン・ボールペン
・タオルハンカチ
・スポーツタオル
・くつ入れ(ポリエステル製)
・東大ノート(ドット入り罫線)数冊

また、前はどうだったのか、上の子がいるお母さんがいるなら聞くといいかもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか。

大切なことは子供目線になって考えるということです。

迎え入れられる1年生はもちろん、送り出される6年生も、なんとなく不安を抱えていることでしょう。

その不安が取り除けるような歓送迎会を開いてあげたいものですね。

スポンサードリンク