宴会芸の手品で簡単なのは?割り箸では?お札を使うものは?

シェアしよう!

トランプやダイスなどの手品道具
一発ギャクは恥ずかしいけど、手品なら出来そう!

そんな方にその場にあるアイテムを使って、簡単に出来る手品をご紹介します。

上手にマスターすれば宴会が盛り上がる事間違いなし!!

スポンサードリンク

宴会芸の手品で簡単なのは?

コインマジックをするマジシャンの手元の様子
プロのマジシャンによる手品を見ていると、まるで種も仕掛けも無いのかと思ってしまう事もありますよね。

自分も同じように出来るかと思って、やってみても案外難しいモノです。

難しい手品は何度も練習してコツをつかむ必要がありそうです。

簡単な手品であれば、少し練習したらコツをつかむ事が出来ると思います。

コインを使った手品や輪ゴム・タバコなど、宴会の席では即興で用意できそうなものを使った手品であれば、予め用意しておく必要もありません。今後、宴会以外の場所でも披露する事が出来るので、一つは覚えておくと便利かもしれません。

宴会の席では、お酒を飲んでいる事が多いと思うので、ちょっとした手品でも大ウケしてもらえる可能性が大です。なるべくわかりやすい手品で、誰か他の人に少し参加してもらうなど、みんなが盛り上がれるような手品が宴会には向いていると思います。

スポンサードリンク

簡単な手品で割り箸を使うのは?

カラフルな紙に包まれた割り箸
割り箸1本だけを使った手品の動画をご紹介します。

手品で大事なのは、コツをつかむという事の他にも、披露している時の表情も大事なんですね!

痛そうな手品だと、痛そうな顔をした方が信憑性が増しますよね!

見せ方を工夫する事でより一層、皆がびっくりする手品が出来そうです。

あと、この手品は長袖の洋服の方がネタがばれにくそうです。

恥ずかしがらずに、大げさにやってみましょう!

簡単な手品でお札を使うのは?

お札1枚だけを使った手品の動画をご紹介します。

こちらは最初にうまくお札を隠して、後からさりげなくお札を抜き出すという所がコツのような感じですね。

抜き出す部分で手間取ってしまうと、ネタがばれてしまう恐れもあるのでしっかりと練習しておく必要がありそうです。

あと、その日に着ている洋服もこの手品では重要だと思うので、お札が隠せそうな洋服を着ていく事をお勧めします。

まとめ

難しそうな手品でも、種明かしを見ると案外簡単なものも多いです。

ただ、皆にばれずにスムーズに披露するという事が手品を成功させる一番のポイントです。

手品する時には自信満々で、大きな声でちょっと大げさな位で披露する事で、皆の注目を浴びて楽しくできると思いますよ!

ぜひ、一流のマジシャンになったつもりで宴会を盛り上げてみてはいかがでしょうか!

スポンサードリンク

シェアしよう!

フォローしよう!