ほうれい線を消す簡単な方法は?消し方はベロ回しと化粧でできます!

鏡を見てほうれい線に悩む女性
年齢を重ねてくると気になるのはシワですよね~

目の周りの細かいシワも気になるけど、やっぱり1番はほうれい線ですよね。

このほうれい線が無かったら5歳、いや10歳は若く見えるのに・・・って思った方も多い事でしょう。

以前は笑いシワと呼ばれていたほうれい線。

大口開けて笑いたくてもおちょぼ口でホホホって笑うなんて辛いもんです。

笑いシワが今や憎々しいほうれい線。

う~~ん・・やっぱしイヤ!!消したい~~!!

このほうれい線って産まれたばかりの赤ちゃんにもあるって知ってました?

赤ちゃんがニコッと笑うと薄いけどほうれい線が出る、よ~く見て下さい。

あなたの赤ちゃんの時の写真を見て下さい。

笑顔の横にチョコッとある笑いシワ!

赤ちゃんの時はカワイイですよね~~

でも何故目立たないのか?

それはお肌にハリがあり、ピッチピッチの高反発な肌をしているから直ぐに元に戻るんですね。

そのハリが年齢と共に失われていき、低反発を通り越し埋め込まれていくのです。

赤ちゃんの頃の肌に戻したいと思ってもこれはさすがに無理なので、ほうれい線を目立たなくしていく方法を考えて行きましょう。

さぁ、今日から始めましょう。

ニッコリ笑顔で素敵な笑いシワになれるように・・・

スポンサードリンク

ほうれい線を消す簡単な方法はあるの?

はい、あります。

本当に簡単な事です。

しかし継続が必須となります。

長年かけて出来てしまったほうれい線の筋、これを消すのに数日で消える訳はありません。

とても簡単な事だけどこれを続けていく事こそ意味があるのです。

続けているうちに、あれ?

ほうれい線が薄くなってきてるって実感、味わっちゃいましょう。

ほうれい線消し方にベロ回しが効くって本当?

効きます!!

必ず効果は出ます。

ベロ回しってどんな方法かご存知でしょうか?

・ベロ回し
口を閉じて、ベロをほうれい線のある所に当ててほうれい線を伸ばし、そのままベロを歯に沿って回してみて下さい。

右回りに10回、左回りに10回、これで1セット。

朝昼晩と1日に3セットやって下さい。

簡単に出来ます。

でも、普段こんなベロの運動やっていないから、筋肉痛になる人もいるかもしれません。それは効いてる証拠なので頑張って!!

このベロ回しは顔の筋肉を動かすのでマッサージ効果もあります。

血行が良くなりお肌自体が透明感が出て一石二鳥です。

さぁやってみましょう!

そして若返りましょう!!

ほうれい線消し方はお化粧で隠せるの?

コンシーラーとブラシ
さて次は、お化粧でほうれい線を隠す方法を紹介していきますね。

肌作りが上手くいけば、後のメイクは自分の好きな様にしたらOK。

スポンサードリンク

コンシーラが必須になります。

コンシーラーは、いつも使っているファンデーションの色より少し明るめを選びます。(これ大事)

1.コンシーラーをほうれい線の上にチョンチョンチョンとのせていきます。

2.コンシーラーを指で優しくポンポンポンと伸ばしていきます。

3.その上から顔の5か所にファンデーションを塗ります。

  ほうれい線の所は、コンシーラーと馴染ませていく様にヌリヌリヌリします。

4.パールが入ったパウダーを、ブラシでクルクルクル優しく馴染ませていきます。

  このファンデーションはあまりカバー力の強い物は避けて下さい。

  薄付しないと時間が経つと浮いてきますので、ファンデーションを選ぶ時に気を付けて下さい。

  パウダーはほうれい線の所を丁寧に付けて下さいね。

5.鼻筋の所、目の下、顎にももう1度パウダーを付けたら完璧です。

簡単ですが、とにかく丁寧に肌作りをしていくと、ほうれい線があら不思議!目立たなくなるんです!!

是非試して下さい。

メイクも大事ですが肌が綺麗だと絶対若く見えます。

肌荒れや肌にニキビが出来ていたら、どんなに綺麗にメイクをしても台無しなんです。

自分の肌をよく知る事が大事です。

この肌作りを試してみたらきっとあなたも5歳は若く見えます。

上手くいったら10歳若く見えますよ。

このお化粧方法で目立たなくしてみましょうね。

ほうれい線を消す方法を10代も探している?!

最近の女性は美意識が高く、ほうれい線で悩んでいる女性は30歳を過ぎた方ばかりかと思いきや、なんと10代の女の子でさえほうれい線で悩んでる子が多い事にビックリです。

ウチの娘達も、10代の時からお化粧をしていてメイクについて姉妹で話してる事が多いです。

母親の私の方が娘から教わる事が多いくらいです。

私はファッション雑誌を見る事が大好きで、10代の女の子が見る物から50代の女性が読む物まで立読みして目を通すのですが、ダイエットの記事はもちろんありますが、スキンケアからメイクまで掲載されています。

とても参考になります。

雑誌の影響なのか、10代の女の子がお肌の悩みがあるなんて、私たちの時代とは違うなぁ~と思いますね。

10代の頃は何もしなくてもキレイな頃なので、洗顔さえきちんとしていたらいいのではないでしょうか?

昔は「25歳はお肌の曲がり角」というキャッチフレーズが有名でした。

25歳まではそんなにお肌に悩みが無かった様に記憶しています。

美意識が高いのはイイ事ですが、あまりにも低年齢化し過ぎてる様に感じたりして。

まとめ

鏡を見て笑顔を浮かべるシニア女性の様子
今回この記事、10代の女の子にも役に立ったでしょうか?

将来ほうれい線がない女性になってくれたらいいですね。

そして今現在ほうれい線がクッキリの女性も、若々しくなってくれたらとても嬉しいです。

ベロ回しと、メイクで取りあえず消すこの方法で若返りましょう。

「やれば出来る ほうれい線よ消えろ~ぉ!」

スポンサードリンク