尿漏れを対策したい!グッズのおすすめは?運動で改善できる?

股間を両手で押さえている様子
女性は加齢に伴って、咳やくしゃみをすると尿漏れがすることがあります。

常に下着にシートをしておかないといけなくなり、段々とひどくなってきてトイレに行きたいと思ったらもう漏れてしまっていたり・・・。

時には下着を汚す事もあって、このまま年を重ねていくとドンドンひどくなってきておもらしをしてしまうんじゃないかと不安に思っていませんか。

これ以上ひどくならないように対策したいし、治せる方法があれば知りたいですよね。

スポンサードリンク

尿漏れの対策はどうすればいい?

顎に手を当てて悩むシニア女性
尿漏れにはいくつか種類があります。他にもありますが、大きく分けるとこの4つが多いです。

まずはそれぞれの原因と対策を見ていきましょう。
 

(1)腹圧性尿失禁
咳やくしゃみをした時や重い物を持ち上げる時に、お腹に力が入って漏れてしまう尿失禁です。加齢や経産婦肥満でも起こります。 

(2)切迫性尿失禁
トイレに行きたいと思ったらもう漏れてる。それがこの切迫性尿失禁です。この場合1番厄介なのが外出時ですね。
常にトイレを探しておかないと不安になります。原因は今の所不明のようです。

(3)溢流性(いつりゅうせい)尿失禁
これは男性に多く、いわゆる「チョロチョロしか出えへんわ」と高齢の方がおっしゃるあれです。
女性はほとんどありません。
 
(4)機能性尿失禁
この失禁症は身体の運動能力の低下でトイレまで間に合わないだとか、認知症でトイレの感覚が解らなくなった場合に起こるので、今回あなたが悩んでおられる尿失禁とは違いますね。

泌尿器科に行きドクターと話して、上記の4つの原因の中に当てはまる症状があれば、その症状に効く薬を処方してくれます。

だいたい2週間くらい試してみて再診。

薬の効き具合をドクターに伝えて、合っていない様なら別の薬で試しながら治療していきます。

尿漏れ対策グッズのおすすめは?

サプリメントを飲むシニア女性の様子
女性はなかなか、尿漏れで病院に行くことに抵抗がある方もいるかと思います。

恥ずかしい、まだ病院へ行くほどではない、自分で対策をしたい、そんな方におすすめの対策グッズをご紹介しましょう。

スポンサードリンク

ぐみの実、ノコギリヤシ、かぼちゃの種が含まれているサプリメントが頻尿に効くと言われています。

サプリは健康食品ですので、飲んだからといって即効性がある訳ではありません。

最低でも3ヶ月は飲んでからでないと、効果は出ない事が多いです。

泌尿器科に行く前に一度試してみるのもいいかもしれません。

現在泌尿器科にかかっておられる方はドクターに相談してから始めてくださいね。

尿漏れ対策に運動がおすすめ?

もうひとつ、自分で出来る対策方法をご紹介しますね。

膀胱から尿道にかけての筋肉が緩んできて尿を我慢する事が出来なくなっていますので、そこの筋肉を鍛えていきましょう。

1.骨盤揺らし運動
仰向けに寝転び膝を立てます。
お腹の上にビニールボール(野球のボール位大)を置きます。(イメージでもいいです)
腰からお腹を持ち上げボールを顔の方に来るようにユックリ上げます。

次は反対です。ボールが腰の方に行く様にユックリ下げて行きます。

次はおへそのあたりにボールを置いてお尻も床に付けたまんまの状態でゆらゆらとゆったりとした気分で骨盤を回していきます。これを朝晩数回無理のない程度にして下さい。

2.骨盤はさみ運動
立ったままの姿勢でします。
太ももの間に小さい目のクッションをはさみ、その状態で曲げれる所まで曲げます。

次に内ももに力を入れながら腰を反らせます。その時お尻は後ろへ突き出すようにします。
ちょっとキツイデスネ~無理しないで!!

次は反対の運動です。
背中を丸めて行きます。お尻は中へしまい込むイメージで、目線はおへそを見ます。

1と2のストレッチを毎日行なえば、骨盤がしまり尿漏れに効いてきます。

しかもこのストレッチは、腹筋も背筋も足の筋肉も一緒に鍛えられますし、ヒップアップ効果もありますよ~!

今、尿漏れしていないあなたも今からしておけば、将来尿漏れ無しの生活が送れてシェイプアップ効果も期待できます!

まとめ

言わないだけで結構、尿漏れで悩んでいる女性は多いものです。

ドラッグストアの尿漏れパットコーナーに行くと何種類も置いてあります。小さい物ならおりものシートから260㏄用のパットまで。

これだけ置いてあるって事はそれだけ需要があるって事でしょう。

恥ずかしいから病院には行ってない方もいると思いますが治療は早ければ早い程いいし、ご紹介した運動を毎日やるのも予防効果大ですよ。

尿漏れする人の特徴は経産婦で難産だったり、太り過ぎになっていることが上げられています。

確かに毎日良く動いて体重の変動の無い人って、トイレは近くなったけど漏らすって事はあまり聞かないですね。

どんな事にも言えますが、肥満はいろんな病気を招きますね。

体重と体脂肪管理くらいはしたいものです。

尿漏れのない生活で人生楽しく過ごしましょ。

スポンサードリンク

シェアする

フォローする