夏休みの自由研究 小学生向けの簡単なテーマとは?まとめはどうする?

12709598
楽しい夏休み。

しかし、親子で悩みの種となるのが「自由研究」です。

計算や漢字などの宿題とは違い、自分で研究テーマを決めてまとめなければならないので、小学生には結構難しい宿題ですよね。

私も母と夏休みの終わりに悩んだことを思い出します…。

今回は「小学生の自由研究」のテーマやまとめ方などを紹介しますので、ぜひ今年の自由研究の参考にしてみてください!

スポンサードリンク

そもそも夏休みの自由研究の定義は何?

15540787

  • 「研究ってことは、理科のような実験をしないといけないの?」
  • 「子供の好きなことをやってまとめるだけでいいの?」
本来自由研究とは、
自分でテーマを設定して追及していく探究学習であり
問題解決からまとめ方までのスキルを磨くことのできる学習です。

このことを親がきちんと理解しておくと、わが子にヒントをあげやすいですよ!

夏休みの自由研究 小学生向けの簡単なテーマとは?

自由研究が後回しになってしまう原因は、テーマをなかなか決められないからです。

まずは、お子さんの好きなことを活かした研究内容を見つけましょう!

車が好き
「車の絵や車種の違いなどを書いた冊子を作る」
「好きな車の歴史を調べる」

釣りが好き
「釣った魚の絵を描いて詳しく調べる」

花が好き
「季語になる花を季節ごとにまとめた冊子を作る」

料理が好き
「ホットケーキミックスでどんなお菓子を作れるかを考える」
「野菜の切り方で味がどう違うのかを調べる」

スポンサードリンク

工作が好き
「牛乳パックやペットボトル、トイレットペーパーの芯などでリサイクル用品を作る」

絵を描くのが好き
「マスキングテープを切り貼りして描く」

探検が好き
「小学校までの道を歩いて、死角になるところを調べる」
「家の周りの木の名前を絵にする」

一部紹介しましたが、いかがでしょうか?

お子さんの好きなことを活かした研究ができるのではないでしょうか。

どれも1、2日でできる内容なので、切羽詰まっていても大丈夫です!

夏休みの自由研究 まとめの方法とは?

13505086
自由研究を終えたら、提出するためにまとめなければなりませんよね。

学年にもよりますが、高学年になるにつれて説明もきちんとできていると尚良いと思います。

画用紙1枚にまとめたり本のような冊子にしたりとまとめ方は様々なので、研究内容に合ったものでまとめましょう。

観察や調査などのまとめ方
①研究のきっかけ
②観察、調査したもの
③準備したもの
④観察方法
⑤観察結果(写真も)
⑥感想
工作や料理などのまとめ方
①研究のきっかけ
②作ったもの
③準備したもの
④作り方の手順
⑤料理の場合写真など
⑥感想
自分らしく、わかりやすく簡潔にまとめると良いと思います。

写真があると先生やお友達にも伝わりやすいし、写真に残しておくと説得力がありますよね!

ここまで書けると完璧なのではないでしょうか!

まとめ

夏休み最大の悩みどころと言っても過言ではない自由研究。

後回しにせず早めに終わらせておくと、夏休みの後半ももっと楽しめます!

そして何より、親も安心です!

好きなことを研究内容にするとやる気が出るので、お子さんに少しだけヒントを与えてあげてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

シェアする

フォローする