赤ちゃんが乾燥肌になる理由って?ケアはどうするの?おすすめは?

シェアしよう!

7033263
寒くなってくると、大人も子供もお肌が乾燥してきますよね。

急に赤ちゃんのほっぺたがカサカサになって、気づくとポリポリ掻いていて、かわいいほっぺたが赤くなっている!

なんてことを悩んでいるママは多いのではないでしょうか。

わたしの子も去年の冬はほっぺたや頭皮が乾燥し真っ赤になってしまい、初めてのことに驚いて、小児科にかけこんだりもしました。

今回は寒い季節には特に大切な「赤ちゃんの乾燥肌のケア」についてご紹介しましょう。

スポンサードリンク

赤ちゃんが乾燥肌になる理由とは?

10017828
「赤ちゃん肌」といえば、「もっちもちのぷるぷる」と思いがちですが、実はとても乾燥しやすいデリケートな状態にあるのです。

生後2か月を過ぎると赤ちゃんの皮脂量は、大人の1/2以下に、水分量は大人の2/3以下になると言われています。

また肌をバリアする機能も未熟なために水分が蒸発しやすく、すぐに乾燥肌になってしまうのです。

そして乾燥が進むとかゆくなるので、ポリポリ掻いてしまい、余計に肌荒れが進んでしまうということなのですね。

でも、どうやって赤ちゃんの乾燥肌をケアしたらいいのでしょう?

赤ちゃんの乾燥肌のケアはどうするの?

10978257
まずは保湿

ママであるあなたも顔を洗った後やお風呂から出たら化粧水や乳液をつけますよね?

スポンサードリンク

赤ちゃんにも同じように、乾燥肌になるのを防ぐために保湿クリームを塗りましょう。

特にお風呂上りはなるべく早く、10分以内には塗れるといいですね。

ただでさえ慌ただしいお風呂の時間ですが、赤ちゃんにクリームを塗りながらベビーマッサージをしてみたりすることで、親子のたのしいコミュニケーションの時間にもなりますよ。

保湿以外にも、肌を清潔にすること、部屋の湿度を50%以上に保つこと、などで乾燥を防ぐことができます。

できることから試してみましょう。

赤ちゃんの乾燥肌におすすめのクリームは?

わたしの子の場合はまず小児科で診てもらい保湿剤(プロペト)をもらいました。

が、つけてもつけても一向によくならず・・・。

そこで市販の保湿クリームを試してみようと思いドラッグストアへ行きました。

しかし、赤ちゃん用品コーナーの全部の保湿クリームを手に塗っても、どれがいいのか全くわかりませんでした。

値段も表示もどれも変わりなく見えるし、うーん・・・

そこでママ友に相談してみると、「ジョンソンベビーのすこやかナチュラルローションがおすすめ!」とのこと。

さっそく使ってみると、クリームなのに塗るとさらさらしていて、気持ちがいい。

カサカサだったほっぺたや頭皮が数週間ですべすべになりました!

これぞ「赤ちゃん肌」!

お値段は1000円を超えるくらいですので、他のもの(だいたい600円前後)に比べるとちょっとだけ高いのですが、それでもこの効果なら間違いなく「おすすめ!」と言えます。

もし保湿剤で迷っていたら、まず手に取ってみてくださいね。

まとめ

我が子のお肌の乾燥がひどくなると、「まわりの赤ちゃんはすべすべなのに、なんでうちの子だけ!?」とママまで悲しい気持ちになってしまうこともありますよね。

わたしもそうでした。

でも周りのママ友に相談すると、みんな同じように赤ちゃんのお肌の悩みがあることがわかりました。

思い切って話すことで、何かアドバイスがもらえるかもしれませんね。

いろいろなお手入れを試すことで、必ず赤ちゃんにあった方法や保湿剤が見つかるはずです。

かわいい赤ちゃんがもっとかわいくなるように!

乾燥肌から赤ちゃんを守りましょう!

スポンサードリンク

シェアしよう!

フォローしよう!