乾燥を防ぐスキンケアとは?敏感肌は?シワ対策はどうする?

16795862
朝目覚めたら、子供や旦那さんの朝食の準備をし、片づけを手短に終わらせて、急いでパートに出かける毎日。

鏡を見ると、肌にハリも艶もない現実を目の前に、せつないものです。

しかし、くすみがちな肌の老化を止められるのはあなただけ!

時間がないあなたにも出来る、簡単で効果抜群の乾燥を防ぐスキンケアがあるんです。

スポンサードリンク

乾燥を防ぐスキンケアとは?

15037289
夏が終わり秋になると、肌のごわつきや、ざらつきが目立ちますよね。

これは、紫外線を浴びた夏のお肌の疲れが出てきてしまっているからです。

そこで大事なのは、お肌に水分を与える事はもちろんですが、それが逃げないようにしっかり閉じ込める事なのです。

最適なのが『ミルフィーユ保湿』です。

やり方は簡単!ミルフィーユはパイが何枚も重なっているでしょう?

それと同じように、乳液/化粧水/乳液/化粧水/乳液/化粧水と薄い層を作ってやる方法です。

順番に注目です!化粧水より先に乳液をつけ、まず肌に弾力を持たせることがポイントです。

スキンケアで乾燥と敏感肌対策をするには?

6118357
続いて、乾燥によるかゆみなどの肌トラブルがでる「敏感肌」に最適なケアを見ていきましょう。

この場合、過剰にスキンケアをするよりも、基本的な『洗顔の見直し』が大切です。

スポンサードリンク
●洗顔の見直しポイント●

  1. しっかり泡だてた泡で優しく肌を洗う
  2. ぬるま湯で洗い流す
  3. タオルでこすらず、軽く押さえるようにして水分をとる

とってもシンプルですが、これが出来ていない人、割と多いんですよ。

まずは、1日の肌の汚れや皮脂を、ソフトに泡で浮き上がらせぬるま湯でメイクオフし、優しく水分を吸い取ることです。

スキンケアも、化粧水と乳液といったシンプルなものだけにし、肌に刺激を与えないようにしましょう。

スキンケアで乾燥によるシワを対策するには?

11838819
最後になりましたが、乾燥と共に気になるのが「シワ」ですよね。

目元、口元と、いつも間にか、深めのシワができてしまっていませんか?

朝、鏡を見てほうれい線が目立つとガッカリしてしまいますよね。

乾燥よるシワは水分不足だけでなく、油分の不足も影響します。

そこでお勧めしたいのが『ニベアパック』です。

どこのご家庭にもある昔ながらニベアの青缶、子どもの頃にお母さんに塗ってもらった、あれです。

実はとっても万能なのですよ。

●ニベアパックのやり方●

  1. クレンジング、洗顔を行い、化粧水を塗る
  2. うすくニベアを顔全体に塗り、お風呂につかる
  3. お風呂からあがる前に、ぬるま湯で洗い流す

たったこれだけのケアで肌がもちもちになり、シワ対策もばっちりですよ。

お風呂に入りながらの一石二鳥ケアなので時間も手間もかからず美肌を目指せます。

しかもニベアはどこの薬局でも安価で手に入りますので、まさに主婦の味方のスキンケア方法です!

ぜひ今晩からさっそく試してみてくださいね。

まとめ

お肌の乾燥やシワが気になる季節に、時間がなくともトラブル知らずの肌になる、簡単スキンケアをご紹介しました。

どれも手軽に出来るものばかりです。

今年の秋は乾燥知らずで行きましょう♪

スポンサードリンク