クリスマスイルミネーションは屋外でLED?ソーラーって?太陽電池は?

シェアしよう!

13699571
イルミネーションの季節がやってきました。

あなたのお宅はどのような屋外イルミネーションを考えていますか?

ひとくちでイルミネーションといってもいろいろな種類がありますよね。

では、イルミネーションの種類について考えて見ましょう!

あなたの家にふさわしいイルミネーション探しの始まりです!

スポンサードリンク

クリスマスのイルミネーションの屋外でLEDは?

17094844
今流行の屋外でのイルミネーションにはどのようなタイプがあるのでしょうか?

イルミネーションは大きく6つのタイプに分類されます。

1)ツリーや樹木などに飾る直線状のストリングスのコードタイプ

2)ロングカーテンの形をしたナイアガラタイプ

3)漁の網目状になっているネットライト

4)チューブ状の中に等間隔でイルミネーションライトが入っているチューブライト

5)トナカイのモチーフなどの3次元の立体形状モチーフ系

6)2次元に作られたワイヤーなどにチューブライトを沿わせた平面モチーフ系

では、LEDのイルミネーションとは一体どういうものをいうのでしょう?

LEDとは、電圧をかけたときに発光する半導体素子のことで、省電力でエコ。

従来のペッパー球にくらべ、電気代は半分以下になります。

赤、オレンジ、緑などに発光するが、
青色発光ダイオードの開発によって、光の三原色(赤・緑・青)が出揃いました。

スポンサードリンク

クリスマスにぴったりの色彩がLED電球で楽しむことができ、しかもエコときたら
やはりLEDがオススメですね。

クリスマスのイルミネーションの屋外でソーラーとは?

13738300
LEDイルミネーションにソーラーライトがついている場合
ソーラーパネルを日が当たるところへ設置しておくと、太陽光で充電し
夜、辺りが暗くなれば自動でイルミネーションが点灯します。

但し、ソーラーパネルはちゃんと日のあたる場所に設置をしなければいけません。

日照時間が短い地域や天候の状況によっては、点灯時間が短くなってしまいます。

ソーラーパネルで充電するので特に配線をする必要はありません。

クリスマスの屋外でのイルミネーションはソーラータイプのものが便利でしょうね。

イルミネーションを屋外で太陽電池で節電できる?

太陽光なので、電気代0円!乾電池も、配線工事も不要!

但し、最初にかかるコストパフォーマンスは

LED100球のもので1万程度

します。

しかしランニングコストを考えると、太陽電池で節電できるタイプのものがオススメですね。

これで、心置きなくイルミネーションを屋外で楽しむことが出来ますね!

まとめ

あなたの家のイルミネーションはどのタイプにするか決まりましたか?

ゴージャスに飾ってご近所さんをあっと言わせてもよし!

さりげなく飾って楽しむのもよし!

あなたなりのイルミネーションをカスタマイズして楽しんでくださいね!

スポンサードリンク

シェアしよう!

フォローしよう!