クリスマスのお菓子のレシピって簡単?オーブンなしで?スノーボールって?

シェアしよう!

11290563
もうすぐクリスマス!

今回は簡単に作れておいしいレシピをご紹介します♪

オーブンなしで作れたり、スノーボール風のお菓子だってつくれちゃうんです!

クリスマスって、子供たちにとっては楽しいイベント。

だけど、クリスマスから5日もしないうちに正月が来ちゃう。

それに年末で仕事も忙しい…。

とてもお菓子なんか作っている余裕はないのよ~というのが本音。

でも、子供たちにそんな余裕のない顔は見せられません!

お菓子くらいママだってちゃんとできるのよ!

何なら子供たちにも作らせて楽しんじゃいましょうか?

そこでパティシエみたいに気合いの入ったものを作る必要なんか全然なし!

子供がおいしいってほっこり笑顔を見せてくれればそれでよし!

そして、あんまり難しいことなしの簡単レシピで作れたらもう最高!

スポンサードリンク

クリスマスのお菓子のレシピで簡単なのは?

クリスマスのお菓子のレシピって、ぱっと思い浮かぶのはやはりケーキではないでしょうか?

クリスマスシーズンになるとケーキ屋さんは予約販売を開始し、クリスマスイブや当日にはクリスマスケーキのみの販売というところも多くなりましたね。

今年は自分たちで作ってみましょうか?

ここでズルしちゃいましょう。

市販のスポンジケーキを買ってきて生クリームをホイップして自分でデコるのです!

チョコペンやいちごを用意しデコレーションに使いましょう。

クリスマスにちなんでサンタさんを作りましょう。

【サンタさんのケーキ】

《作り方》
①最初に生クリームにグラニュー糖を入れやや硬めにホイップします。
(生クリーム200mlに対してグラニュー糖大さじ2(30g))

②ラップを皿かなにかに敷いて、そのうえにチョコペンで目と口を書き冷蔵庫で冷しておきましょう。

③まずスポンジが隠れるくらい生クリームを一面に薄く塗ります。
 ※真っ白なケーキになります。(お顔全体の部分です)

④次にサンタさんのおひげの部分をデコります。(円形下半分の部分です)
 ※絞り袋に口金をセットし、ホイップした生クリームを入れておひげの部分(ケーキの下半分)クルクル巻いたうずまきを並べて作りましょう。
 ※コツを覚えれば簡単にうずまきが出来るようになりますよ。

⑤サンタさんの帽子(上から3分の1の部分)はいちごを縦半分に切ってペタペタ貼っていきましょう。
 ※帽子のふちはホイップを一直線に絞ります。

⑥②で冷しておいたチョコの目と口をラップからはがし顏にくっつけます。

⑦サンタのお鼻はお好きな丸いキャンディでもグミでも乗せて、はい、完成!

簡単に出来てお子様も大喜びすること間違いなし!

クリスマスのお菓子のレシピ オーブンなしで作れる?

10032731
子供が小さいうちは市販のスポンジケーキでもごまかせちゃいますが、小中学生くらいになると、手作りのものに敏感になってきます。

では、もう少し頑張ってケーキくらい作りたいな…でも、オーブンがないし…という方、必見!

オーブンなしで美味しいケーキが出来ちゃいます!

しかも手間いらず。

実は、「炊飯器」で作るのです!

材料を混ぜて炊飯器に入れてスイッチを入れるだけなので簡単でしょう!

これを覚えてクリスマスのお菓子のレシピのひとつにしましょう!

では材料からだいたい一般家庭が持ってる炊飯器は5合炊きが多いと思いますので材料は5合炊き用での分量です。

【炊飯器で作るケーキ】

《材料(分量:5合炊き炊飯器用》

スポンサードリンク
  • 小麦粉       米の軽量カップで2杯
  • ベーキングパウダー 小さじ2
  • 砂糖        50~60g(米の計量カップで半カップ強)
  • 塩         ひとつまみ
  • プレーンヨーグルト 90cc(米の計量カップで半カップ強)
  • レモン汁      大さじ4
  • 卵         1個
  • 牛乳        大さじ3
  • サラダ油      大さじ1

《作り方》

①最初に小麦粉(ふるったほうがいいですが省略OK)、ベーキングパウダーを入れて泡だて器でかき混ぜ次に砂糖を加え更にかき混ぜる

プレーンヨーグルト、レモン汁、卵、牛乳、サラダ油を加え泡だて器でかき混ぜる。

炊飯器の内釜にサラダ油を薄く塗る(分量外)

④ゴムベラを使って流し入れ、スイッチオン

スイッチが切れたら炊飯器から出して出来上がり

あとは、お好みで生クリームをホイップしてデコってみたり、ジャムを添えてもいいですね。

材料もしっかり計らなくても出来るし、

「1.混ぜて、2.入れて、3.スイッチ」の3段階!

オーブンなしでできるのでほんと簡単ですね♪

クリスマスのお菓子のレシピでスノーボールが人気のわけ

3782732
ここまできたら上級者?

もうひとつ、簡単にできて子供に人気のお菓子を作ってみましょう。

これも、いたって簡単にできるレシピです。

スノーボールって聞いたことありますか?

別名ブールドネージュというんですが、ころころしたボール形のクッキーに粉砂糖がまぶしてあり、お口の中でとろけるあの食感がたまらない!

無印良品のお菓子コーナーにおいてある「ブールドネージュ」をイメージしたお菓子の簡単レシピです。

用意する材料はなんと4つのみ。

【スノーボール(ブールドネージュ)】

《材料》:丸い形(2~3cmくらいのボール)で30個分の材料

  • 薄力粉           120g
  • アーモンドプードル     40g
  • 粉砂糖           40g
  • バター(無塩バターでもOK)  80g

《作り方》

下準備をする
・薄力粉とアーモンドプードルは合わせて振るっておく。
・バターは室温に戻しておく

バターをボールにいれ、マヨネーズ状になるまで混ぜ、粉砂糖を入れて更に混ぜる

③薄力粉とアーモンドプードルを合わせて振るったもの①を②に加え、ゴムベラでざっくり切り混ぜる

④粉っぽかった生地がまとまってきたらバットにいれてラップをして冷蔵庫で30分程度寝かせる

オーブンの予熱をはじめる。(180度)

⑥予熱している間に冷蔵庫から生地を出し、包丁で30等分に切り、クッキングシートを敷いた天板に丸めながら並べる

⑦予熱が完了したら、天板をオーブンにいれて14分焼く。

焼きあがったら網の上で冷まし、完全に冷える前に粉砂糖(分量外)をまぶす
 ※茶漉しに粉砂糖をいれふるうとスノーパウダーみたいにきれい!

まるめる作業はお子様と一緒にやると楽しさ倍増ですね。

スノーボールもクリスマスにぴったりのネーミングですね…また、このクリスマスのお菓子のレシピはバレンタインデーやホワイトデーにも使えるので覚えておくといいですね。

食感がサクサクしてふわっと溶けるような感じなのでリピートで作りたくなるレシピです。

お友達におすそ分けしても喜ばれます!

ジャム瓶などに入れてラッピングして渡してもいいですね!

まとめ

いかがでしたか?

簡単にできるので今年のクリスマスはお子さんと一緒にお菓子を作ってみてはどうでしょう?

日々の生活に追われていてなかなかお菓子つくりまで余裕がないのが実情なんですが、子供の頃、お母さんから作ってもらった手作りお菓子の味は大人になっても不思議と覚えているものなんです。

まさしく「母の愛!」ですね!

スポンサードリンク

シェアしよう!

フォローしよう!