尿漏れが咳くしゃみで起きる?対策グッズと予防のための体操について

驚く3人のミドル女性たち
咳やくしゃみをしたときにアラッと思う尿漏れ。

特に仕事をしている女性だと頻繁に下着を取り換えるわけにもいかないし、臭いなども気になって仕事に身が入らないなんてことも。

40代くらいから尿漏れの症状は起こってくると聞いてはいたものの、どうにかしたいですよね。

ここでは尿漏れの原因と対策グッズや予防方法についてご紹介します。

スポンサードリンク

尿漏れが咳やくしゃみで起きてしまう理由とは?

人差し指を立てる看護師のミドル女性
「尿漏れ」。

嫌な言葉ですね~。

私が調べて解ったのは、現代病では無かったという事です。

「尿漏れ」は昔から多くの人を悩ませてきたのです。

おしっこが漏れちゃうなんて恥ずかしくて人には言えない・・・そんな事から、女性は一人で悩んでいたんですね。

しか~し、現代人は違います。

尿が漏れることは確かに恥ずかしいとは思っていても、介護や生理用品を作っている企業が、そんな悩みをCMを使って世に広めていく事で、自分だけじゃないと安心感を持たせてくれるそんな時代に突入したのです。

尿漏れを恥じらい、何も出来ない時代は終わったのです。

実際、泌尿器科を受診する女性が増えてきています。

まず、尿漏れには大きく分けて2種類あります。

あなたはどっちのタイプですか?

1・腹圧性尿失禁
咳やくしゃみをしたり大笑いをしたりした時に、お腹に力が入りますよね。

そんな時に漏れちゃう尿失禁の事を言います。

若い頃でも言いませんでした?友達と話しをしてる時 面白い事があって大笑いをしたら
「ハハハハハ・・やめて~オシッコ漏れるぅ~~~ハハハ」なんてね。

若い時はそんな気がしただけで、本当に漏らす事は無かったでしょう。

私も実際に初めて漏らしてしまった時はショックを受けました。

尿意が無いのに咳やくしゃみをしただけでチョロ。

「えっ!ウソォ~~~」と心の中で叫びました(泣)

40歳代に入ったら骨盤底筋が弱ってくる事が原因なんです。

2・切迫性尿失禁
 「トイレに行きたい」と脳が感じた時にはもう間に合わない。

トイレを目の前にして漏らしてしまう、そんな症状の尿失禁の事を言います。

切迫性尿失禁の方は腹圧性尿失禁の方より少ないですが、とても厄介です。

私の経験上、これを回避する為にトイレに行きたくなくても時間を決めてトイレに行っておく という事をやっていました。

しかし、仕事や家事に追われていたら忘れてしまったり、面倒になって行かなかったりする事も多く、結局間に合わない事態になってしまい「ありゃりゃ」と・・・。

咳やくしゃみで起きてしまうケースは、1の腹圧性尿失禁になりますね。

思い切って泌尿器科を受診してみましょう。近年は、軽度なうちならお薬で治る事もあります。

諦めないで!!

尿漏れ対策グッズはこれが使える!

「餅は餅屋」と言われる様に「尿漏れには尿漏れ用パット」です。

生理用ナプキンやおりものシートを代用するとえらい目にあいます。

例えば横漏れなんて当たり前です。

直ぐに下着を汚してしまい、座った状態ならスカートやパンツに即浸み込んで椅子にまでおしっこが・・・なんて事にもなります。(実は体験済み・・・トホホ)

尿漏れシートやパットには、生理の経血やおりものではない水分をキャッチして漏らさない色々な工夫がされています。

そして臭いの問題。

生理の経血やおりものもニオイが気になるといいますが、それはムレと菌の繁殖によって出るニオイ。

しかし、オシッコは元々臭いのあるもの。

尿の臭いを吸収してくれるのは尿パットだけです。

お仕事をされていて直ぐにパットを替えられない、着替えも出来ない方が咳やくしゃみでチョロット漏れをしてしまう・・・。

そんな方なら、1回15cc程として3~4回まで使えるようにと考えた時は、80cc用のパットを付けていると安心ですよね。

そういった感じで計算して使うのがイイと思います。

☆ユニチャーム社
こちらから出ている尿取りパットには「チャームナップ」と「ライフリー」の2種類があります

◎チャームナップ
5cc~150ccのパットが販売されています。

こちらの商品はサラサラ感が長持ちを売りにされています。

赤ちゃん用紙おむつメーカーでもありますので、肌触りはいいかもしれません。

比較的少量の尿漏れの方にお奨めタイプです。

◎ライフリー
こちらは介護用品としての尿パットシリーズで、15cc~270ccとかなり広い幅で販売されています。

どちらも形的には生理用ナプキンと同じ形状で使い易く、パンツスタイルでも気にならない様に工夫されています。

☆クレシア
◎ポイズパット
こちらは1994年に日本で初めて販売された尿取りパット。

ポイズパットは10㏄~300㏄まで幅広く展開されています。

クレシアと言えば、ティッシュメーカーとしても有名なスコッティやクリネックスを販売している所です。

だから肌触りは言う事なし!!もちろん消臭効果も高くコスパもグッド!!

  • パットのコスパを比較(楽天市場参照)
  • チャームナップ:70㏄ 22枚入り¥984 1枚当たり¥44.7
    ライフリー:80㏄ 30枚入り¥934 1枚当たり¥31
    ポイズ:80㏄ 26枚入り¥457 1枚当たり¥17.5(安い)

☆尿漏れ対策ショーツ
ネットショッピングなどで検索すれば、1枚500円位からお高い物は3000円位の物まで出ています。

普通の布ショーツでは不安な時に、パットと併用するのがお奨めです。

☆おねしょシート
風邪を引いて眠っている間も咳が頻繁に出て、朝起きた時に「おねしょした?」と思う位失禁していたら、敷布団を汚してしまうかもしれません。

それを防ぐ為におねしょシートがあります。

これも、今では布製ではなく紙製のものが出ています。

シーツの下に敷いて寝ると、もし尿漏れが多くてもシーツだけ洗えば済みます。

コスパを考えると布の方がいいですが、布は洗えば効果が減少していき、いつかお布団を汚す事になるので、かなりしっかりとした物を購入した方がいいですね。


スポンサードリンク

尿漏れの予防には体操がよい?

ズバリ体操するのはよいでしょう!!

でもどこを鍛えたらいいの?とお思いでしょうが、意外と見つけやすい骨盤底筋です!

そうです、この骨盤底筋が緩んできているのが原因で起こる尿漏れ。

骨盤底筋のありかを感じましょう。

おしっこを我慢する時に使う筋肉なんですよ実は・・・。

おしっこを我慢する時に下腹に力が入りますよね?それを今やってみて下さい。

そう、そこなんです!!お尻の穴、膣の穴、太ももの付け根から下腹まで、キュっと力が入ってますね?

そこを鍛えていきましょう。

☆骨盤底筋を鍛える体操

1番簡単な体操は、まさに今やった事です。

座っていても立っていても「オシッコ我慢ポーズ」です。

これを意識して5秒間キープ。

それを20回 朝、昼、晩、寝る前と毎日やってみましょう。

最初はキツイと感じるかもしれません。

しか~し、必ず楽にこなせる日が来ます。

さぁ今から始めていきましょう。

まとめ

ガッツポーズをするミドル女性の様子
日本人の寿命は今や80年以上と世界の中でトップです。

しかし寿命が長くても、身体の悩みを抱えたまま長生きしたって楽しくもなんともないですよね?

尿漏れにしたってそう。

もっと大きな身体の悩みがある人はいるでしょうが、不快な思いをしながら生きていくのは辛い事。

まだ人生の半ば、楽しく人生を全うしなくちゃ損です。

尿漏れだって泌尿器科を受診してご自分に合ったお薬を飲んで、尿漏れ対策グッツを使ってそして体操する事でポジティブに生きて行ければいいじゃない?

そしてこの体操にはさらにイイ事があります。

続けていると、尿漏れに効くだけではありません。

お腹が凹む。

太ももとお尻の境目が引き締まってきてヒップアップ効果が出てきます。

そして膣の締りが良くなりますので性行為にも自信が出ます(性行為に自信ってなんや?とお思いの方パートナーに聞いてみて下さい。

きっとイイ答えが返ってくるはずですよ(*^。^*))

スポンサードリンク

シェアする

フォローする