汗臭い 洗ってもダメなのは?重曹がいい?洗剤はどれがいい?

シェアしよう!

洗濯物の臭いに顔をしかめる主婦の様子
洗濯をすると汚れなどはきれいに取れてくれますが、多くの人が悩むのが衣類についた汗の臭いですよね。

洗っても洗濯物が汗臭い、どうにかならないの?
と悩むあなたに、汗の臭いが残ってしまう理由と対策をご紹介しましょう。

スポンサードリンク

汗臭い洗ってもにおうのは何故?

洗濯物を手に悩んだ表情を浮かべる主婦
洗濯したにも関わらず何故、汗臭さが残ってしまうのか?不思議ですよね。

それはズバリ細菌の仕業です。

汗をかいてすぐはそこまで臭わなくても、汗で濡れた衣類をそのまま丸めて洗濯かごに入れていませんか?
そのまま洗濯かごに入れ、翌日の朝に洗濯するまで、ひどいときは2~3日そのままってザラだったりします。

しかしその間も、汗で蒸れた湿気むんむんの衣類は、身体から出たたんぱく質や皮脂が付着しているんです。そしてそれを常在菌が分解するときに、汗くさーい嫌な臭いを発生させてしまうわけです。
そしてその菌は一度ついてしまうと、普通の洗濯ではまず落ちないのだそうです。

そこで、すぐに洗濯をしない場合は、一度干して水分を飛ばしてやるようにしましょう。
また、洗濯が終わった後も、洗濯槽の中に長時間放置せずに、出来るだけ早く干してやることが大切ですよ。

スポンサードリンク

汗臭い洗濯は重曹でスッキリ?

チェック柄の洗濯物の上に置かれた重曹
では洗濯で落ちない臭いはどうやって落とせばいいのか?

そこで登場するのが、お掃除でも大活躍する「重曹」です。

やり方は簡単です。
洗剤と合わせて重曹を加えて洗濯機で回すだけです。

1つ注意点は、重曹は溶けにくいので30度~40度前後のぬるま湯で洗うことです。
お風呂の残り湯でもいいですよ。
重曹の量はぬるま湯30リットルに対して大さじ3杯です。

重曹には消臭効果があることと、性質がアルカリ性であることがポイントなのです。
汗や皮脂の臭いはというと酸性のため、中和して臭いを消してくれるのです。
もし臭いがきついものを洗うときは、重曹の量を多めに使うといいですよ。

重層を入れるだけなのでとっても簡単です。
是非試してみてくださいね。

汗臭い 洗濯 洗剤はどれがいい?

最後に、臭いが落ちやすいとされるおすすめの洗剤を見ていきましょう。

1. ライオン トップNANOX
加齢臭や汗、皮脂の臭いを分解する新しい酵素が含まれていることで注目の洗剤。
2. ライオン トップHYGIA(液体)
洗うたびに菌が衣類に吸着しにくくさせるという効果も嬉しいですよね。
汗独特のたんぱく汚れにも強いそうです。

他にも、花王の「アタック高活性バイオEX」やライオンの「ライオン 部屋干しトップ」なども高評価ですよ。
最近は、汗などに臭いに特化した洗剤も多く販売されていますね。

まとめ

衣類に汗の臭いが残る原因と対処方法をご紹介しました。
ちょっとした洗濯のコツで不快感もなくなります!
重曹や洗剤選びを工夫してみてくださいね。

スポンサードリンク

シェアしよう!

フォローしよう!