トリビア

結婚式があるのに新札がない!土日に新札をゲット出来る意外な場所!

新札

この記事では結婚式に入れる新札がない場合、土日に新札をゲット出来る意外な場所!について紹介しています。

結婚式などの御祝儀に新札を入れるのはもはや常識ですよね。

結婚式は”門出の日”でもありますので、新品を用意するのが昔からの日本の習わしだったりもします。

結婚式以外にも例えば、【小学・中学・高校】の入学祝い【親・親戚・友人・職場関係】の出産祝い、さらにはお年玉(新年)など。。。

挙げればキリがないですが、今回はそんなお祝い事の場面で新札がない時の対処法をご紹介したいと思います。

新札をゲットするのに一番簡単なのはズバリここ!!

結婚式以外でも新札が必要になることはあるのですが、私の経験してきた中で一番新札をゲットする事ができる場所はズバリ、

「銀行のATM」

です。「んな馬鹿な!」って思った人もいるかもしれませんが、本当です。

しかし、ただ単に自分の口座からお金を引き出すだけでは新札は中々出てきません。その方法についても紹介しています。

また、近くに銀行のATMが無いという人もいるかもしれません。

そんな方の為に銀行のATM以外の方法についてもいくつか有効な方法を4つ紹介したいと思います。

方法① 銀行のATMの両替機能を使う

もっともポピュラーな方法としては銀行での両替。窓口で両替をする場合は専用の用紙に記入して備考欄などに新札への両替希望と書きます。

または窓口のお姉さんに直接「結婚式用で新札を用意したいので両替をお願いします」と言うと両替してくれるようなのですが、生憎その日は土曜日でした。

残念ながら窓口は閉まっていたので、銀行のATMを利用する事にしました。

両替機に1万円を入れて1万円に両替と選択します。すると何と折り目のない1万円札(新札)が出てきたではないですか!

後で詳しく調べてみるとどうやら銀行の両替専用のATMには新札が結構用意されているみたいで、ほとんどの場合は新札へ両替できると言う事です!

方法② コンビニのATMでの新札への両替

コンビニのATMは銀行のATMよりも沢山のお金を収容する為にキレイなお札を用意している

といった情報があったので早速試してみたが、お金を入れては出して入れては出しての繰り返しを行う為にかなりの時間を要しました。

しかも、結局私がその日試した時は新札は出てくることはありませんでした。(計5回ほどの入出金の繰り返し)

しかも長い間ATMを使用していた為店員さんに注意されてしまう始末(トホホ。。。)そして新札にするためにコンビニのATMを利用する時に気を付けておきたいのが、手数料です!

店舗や時間帯によっては手数料がかかってしまうので、新札に交換する前にまずはそこを確認してから利用するようにしましょう。

方法③ 高級ホテルや結婚式場のフロントで両替を懇願する

そして、式場やホテルのフロントで新札に交換してもらえる場合もあります。

現に私が式場に行った時に式場のフロントで新札への交換をお願いしていた人がいましたので間違いないです^^

しかし、この方法には確実性が少ないのであまり期待は持たない方が私的にはいいかなと思います。でも、何故ホテルや結婚式場では新札を交換してもらえるのでしょうか!?

ホテルや式場では基本的に一万円札の新札を結構用意しているのだそうです。

私の友人が以前ブライダルの仕事をしていてフロントも担当していた時にそう言っていましたのでほぼ間違いない情報です!

方法④ 郵便局で両替をお願いしてみる

そして以外にも新札へと両替できるのは銀行だけではないんですね!

郵政公社から民営分社化してからゆうちょ銀行として営業し始めてからは新札への両替サービスも出来る様になったんです。

これは私が実体験しましたので間違いないです。民営化する前に一度郵便局に新札に変えてもらえるか聞いてみた事があるのですが、当時の窓口の人は、

「郵便局ではそういった新札への両替サービスは行っていません。申し訳ありません」

っと言われたのをハッキリと覚えています!

そして、郵便局が民営分社化した後に新札へと交換しないといけない機会があったのでリベンジの意味もあってゆうちょ銀行に行きました!

すると「かしこまりました」といった返答が返ってきました。

何なんだこの変わりようは。。。何でなのかは良く分かりませんが、ゆうちょ銀行も民間の銀行を目指してサービスの拡大をしているのかな?と感じた瞬間でもありました。

しかし、この手段は土日には利用できないので結婚式が土日の場合はアウトです。

ゆうちょ銀行(郵便局)を利用する際には予め平日の夕方の5時までに利用するようにしましょう!

【番外編】アイロンをかけて1万円札のしわを伸ばす

そして最後は他のサイトでも紹介されていますが、アイロンをかけてしわを伸ばすというものです。

やり方はいたって簡単。

1、霧吹きのボトルに洗濯のりを薄めたもの(無ければ大根のしぼり汁などでも代用OK)を1万円札にまんべんなく吹きかけます。

2、液を吹きかけた1万円札をシャツのしわを伸ばすようにアイロン低温)をかけます。

3、少し乾かせば綺麗なピン札1万円の完成です。

天然キャラの安めぐみさんが次の動画で実演してくれていますので是非参考にしてみて下さい^^douga01いかがでしたでしょうか!?今回は結婚式の時の必需品とも思われる土日でも新札を手に入れる方法の提案をしてみたわけですが、意外なものもありましたね。

実際に私も銀行の両替機を利用しましたが、あんなに簡単に新札が手に入るとは思いませんでしたので、今後も利用していきたいと思いました。

また、豆知識的な事なのですが、新札の発行が秋という事で秋のシーズンは銀行も特に新札を用意できていると思われます。

もし今後、新札を手に入れなければならない状況になりましたら是非今回の方法を思い出してみて下さい(^^)v

結婚式
結婚式で「新札」と「ピン札」は何が違う?ご祝儀で使用するお札のマナー今回は結婚式で使用するお札に関するマナーについてご紹介したいと思います。 「新札」と「ピン札」は何が違うのか!?大人のマナーとして...
error: Content is protected !!