マナー・知識

結婚式で「新札」と「ピン札」は何が違う?ご祝儀で使用するお札のマナー

結婚式

今回は結婚式で使用するお札に関するマナーについてご紹介したいと思います。

「新札」と「ピン札」は何が違うのか!?大人のマナーとして是非とも知っておきたいものです。

結婚式ではなぜ「新札」を使用するの?

ご祝儀に入れるお札は「新札」ということはご存知だと思います。結婚式のご祝儀が新札を使用することに関しては色々諸説があります。例えば、

・「お祝い事に誰も使っていない新しいお札を用意するという気持ちを込める」
・「新しい生活には新しいお札をお祝いとして渡すべき」
・「結婚式を心待ちにしていたので前もって準備しますという意思表示をする」

などと言われています。結婚式は前もって招待状が送られてくるので、十分に新札のご祝儀を準備することができますよね。

ちなみに、葬儀などでは新札はタブーとなっています。

不幸なことを前もって準備していたという意思表示になってしまいますからね。

「新札」と「ピン札」は何が違うの?

結婚式のご祝儀には新札ということでした。

ところで、新札とピン札の違いって知っていますか?見た目には新札もピン札も違いがあまりまりませんよね?

  • 新札・・・銀行で発行された未使用の新券のこと。
  • ピン札・・・使用はしているけれど折り目などがないお札のこと。

新札を用いる理由には先ほどの「結婚式を心待ちにしていたので前もって準備しますという意思表示をする」などがあります。

その為、基本的にはご祝儀に新札を準備する方が大人のマナーとして良いですよね。

ただ、ご祝儀を数えていく上で、新札とピン札の見た目上の違いはほとんどありませんので、ATMなどで新札またはピン札が出てきた場合は念のために保管しておくのも良いかもしれませんね。

ちなみに新札は土日祝であってもATM以外の場所でゲットする事は出来ます^^

まとめ

いかがでしたか?知ってそうで、いざご祝儀袋を目の前にすると、あれ?と思うこともありますよね。

我が家では新札とピン札はいつもストックしています。

ご祝儀は気分的にも新札ですが、何かの支払いなどに新札を使うのはちょっともったいない気がして、ピン札を利用しています。

別々に見ると違いはないのですが並べると新札のほうがやっぱりきれいですよね〜。そのため、ご祝儀袋には新札をおススメします。

是非こういった豆知識は普段から取り入れておくと良いかもしれませんよ。

また、ご祝儀の相場については把握していますか?

もし、曖昧な部分があるようでしたら次の記事を参考にしてみてくださいね。

結婚式のご祝儀袋とお金
ご祝儀の金額、兄弟の相場は?夫婦で出席とご祝儀なしのケースは?結婚式や披露宴、おめでたいその席に出席するのは喜ばしい半面、ご祝儀の金額に頭を悩ませることってありませんか? そんな金額の相場やご...
error: Content is protected !!