お腹の肉で圧迫感?苦しいのを解消するには?肉を無くすには?

お腹の肉をつまむスポーツウェアを着た太り気味の女性
椅子に座ってパソコン作業をしているときなどに、どうもお腹に圧迫感を感じるなと思うことがありませんか。

たしかに最近お腹がぽっこり出てきたけれど、これって脂肪のせい?

そこまで太っているわけではないと自分では思ってるんだけど・・・お腹の肉で圧迫感ってちょっと・・・ショックかも・・・。

そこで、この記事ではお腹の圧迫感の正体と対策についてみていきます!

スポンサードリンク

お腹の肉で圧迫感?

両手をお腹に当てている女性の様子
椅子に腰かけているときにお腹に圧迫感を感じるという人、調べてみると結構いるんです。決してあなただけではないですよ。

だいたい皆さん言うことは同じで、脂肪がついたから、姿勢が悪くなったから、腹筋が落ちたから、って言うんですよね。

座るとウエストがキツイ、スカートやパンツが食い込んで苦しい、という声もあり、読んでると悲しくなってきます^^;でも切実ですよね。オフィスで座って仕事をしてる人は特にきついと思います。

お腹の肉に心当たりがある人は脂肪のせいと思われますが、痩せているのに座るときついという人は便秘でお腹が張っているのかもしれません。

その場合は、便秘解消することで改善できるかもしれませんので、まず便秘解消からはじめてみてください。

では、脂肪が原因の人はどうしたらいいでしょうか。

お腹の肉が苦しい人の解消方法は?

お腹にお肉が付き始める40代以降の人は、脂肪がつきやすくなると同時に、筋肉が衰えてきます。加齢によって筋肉が落ちてきていることがお腹が出ている原因と考えられます。

解消方法としては、腹筋を鍛えてお腹を引き締めることです。

そして、椅子に座っているときに姿勢をよくすること

猫背だとお腹が苦しくなりますよ。姿勢を伸ばすとお腹の圧迫感がなくなりませんか?

その状態をキープするためにも、腹筋や背筋を鍛えることが大切です。

腹筋、と聞くと拒否反応を起こす人もいますよね。でも大丈夫!

運動が苦手、面倒くさい、続けられない、そんな人でも簡単にお腹の筋肉を鍛えられる方法があるのでご紹介しますね。


テレビ番組の「世界一受けたい授業」で紹介された、立ったまま腹筋を鍛える方法です。

1、両手でこぶしをつくる

2、ひじをうえにあげて小指を首の根元にあてる(後頭部を固定する)
このとき、ひじは耳より上になるように

3、片足を足を一歩前に出す

4、鼻から息を吸い込みお腹を上から押すように力を入れる

5、この状態で5秒キープ
(このときお腹で空き缶を縦に潰すようなイメージをするとよりよい)

6、鼻から息を吸いながら元に戻る

この方法は5秒で出来る上に、普通の腹筋の5倍も効果があるそうです。

とても簡単ですし、寝転がる必要がないので手軽。

これなら面倒くさがり屋の人にも続けられますよ。

お腹の肉を無くすことはできる?

「邪魔なお腹のお肉、なくなればいいのに!」「なるべく楽してお肉をなくす方法ないのかな」って思いますよね?

残念なことにお腹の肉だけ部分痩せすることはとても難しいでんす。

でもがっかりする必要はありません!ここで有効な方法を2つご紹介したいと思います。

1、補正下着

補正下着は着るだけでOKなのでつらい努力のいらない方法です。

きちんと利用すれば補正下着を脱いでもサイズが変わります。




【無料試着体験】マルコ ボディメイクランジェリー

2、キャビテーション

家庭用のキャビテーションマシンでお腹の脂肪を溶かし、リンパに流して排出させるという方法があります。

ボニックならキャビテーションとEMSがついているので、EMSで筋肉を鍛えながら脂肪を減らすことができます。

エステに行かなくても自宅でエステのようなメニューが受けられるので、とても人気があるんですよ。



痩身エステのメニューをこの1台でボニックPro

まとめ

力こぶを作る笑顔のミドル女性の様子
お腹の肉で圧迫感があるって、決して気持ちのいいものではありませんよね。

便秘を解消したり、腹筋を鍛えてお腹を引き締めることで解消しましょう。

40代を過ぎると気を遣っていなければ体は緩むばかりです!

オバサン体型まっしぐらって嫌ですよね?これを機会にお腹の肉をやっつけましょう!

スポンサードリンク

シェアする

フォローする